リフレクソロジーとは

リフレクソロジーは本来、ホリスティックな観点から継続的に施術を行うことでヒトのもつ自然治癒力を回復させるものです。

心地よい刺激と手のぬくもりで寝てしまう方が多く、副交感神経を活性化することでストレス軽減となり自身の治癒力をもとの状態に戻すお手伝いをさせていただきます。

 reflex(反射)と-ology(学・論)の造語です。

身体の各部位に反応する足の反射作用を用いる自然療法です。

手指で足底への心地よい刺激を与え、身体の各部位に反射することで

恒常性を保つために行うトリートメントです。

医療に頼りすぎず、ご自身の心と身体を自ら健全な状態で維持するために、

リフレクソロジーは大いに活用できるものです。


リフレクソロジーの歴史

紀元前から既に存在するとされているリフレクソロジーは、

エジプトの壁画にもリフレクソロジーを施している絵があり、

インドではヨガを行う前にリフレクソロジーが行われ、

中国でもはるか昔から行われていました。

そして、現在は世界各地で様々な形式で行われています。


リフレクソロジーから期待できること


JRECのリフレクソロジー

一般的にリフレクソロジーは、「西洋式」と「東洋式」と大きく二つに分けられます。

JRECが行うリフレクソロジーは「西洋式」。全ての手技を手と指で行い、

オイルやパウダーで心地よい刺激を与えるトリートメントとなります。

 

リフレクソロジートリートメントを継続的に行うことで、更に効果を高めるため、

JRECでは、週1~2回を6回続けて行うことをおすすめしています。

 

各講座では、身体の仕組みや栄養についても学び、『ホリスティック』な観点で

クライアントの方々と接していけるよう手技と知識を身につけます。

ホリスティックとは、「全体の」という意味です。

 

 

実際のトリートメントでは、お一人ごとの食事面、環境面などを一緒に考察していくため、

リフレカウンセリングをじっくりと行います。

カウンセリングでいただいた情報と足からの反応をもとに、 今後クライアントの方ご自身が

より快適な生活を していただけるようアドバイスを行っています。

普段おろそかになりがちなご自身の心や身体と向き合い、より一層楽しく快適な日々を

過ごして いただけるよう、 私たち リフレクソロジストが全力でお手伝いをさせていただきます。